Adage(アダ―ジュ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

暑い・・。

こんなに暑いのに風は強いです。

日よけのサンシェードが飛んでいきそう・・。
どうせならもっと涼しい風が吹いてほしいわぁ。

今週末は母の住む東京へ。

暑そうだわぁ・・。

でも子供達は久々にばーちゃんに会えるとあってウキウキしております。

子供の頃の私は家にいない子だったという理由で母と遊んだ記憶はほぼありません(笑)

今でも働いていますが子供とはあんまり遊んであげられなかったから、と孫とはよく遊んでおります。

一緒にお絵かきしたりお散歩したり公園に行ったりお勉強したり、けっこう長い時間疲れないのかと思うけど楽しそうです。


しかし、東京はヒートアイランドですから死なないように気をつけさせてきます。。

久々に親孝行して来よう。

スポンサーサイト

PageTop

久々の

というタイトルのブログが多々あるような・・。

ドンマイ!


先日ふと小学生の頃のことを思い出しました。

今回のオリンピックの開催地がイギリス、ということで私が小学生時代大好きだった本。

緑色の休み時間

今は残念ながら絶版になってしまって古本屋かアマゾンの中古でしか買うことができませんが

本当に素敵な本です。

ウェールズ地方が舞台になっていて、子供ながらにイギリスへの憧れを抱いたモノでした。

何度も読んだなぁ~。

私の思想?を変えた一冊といっても過言ではありません。

大好きだった割にはタイトルを緑色ではなく銀色と覚えていてどこ探しても見つからず、ここに頭の悪さが象徴されています。。

いつかイギリスへ!!と思っていた独身時代・・。
車のローンも終わり、さぁこれから!!と思っていた矢先に結婚によって夢絶たれたのですが(笑)
いや、結婚がいやだったとかではないんですよ?w

あの頃は親友と一緒にルームシェアをして暮らそう!!って楽しく話していた夢いっぱいの時代だったなぁ。
いや、今夢がないわけではないんですよ?w

で、英語とか留学とかイギリスとかに興味のなかった親友がイギリスに留学し今や旦那はオージー。
そんなに行動派ではなかった妹もボリビアに移り住み。(もう帰ってきてますが)

人生って分からないものですね~。


で、話は脱線しましたが、子供にも読ませたいと検索してたらなんと作者の方のブログが!

うれしくて即コメント残し、お返しコメントも頂きました(*^_^*)

もう一度読みたいなぁ~。


今の私からはうっそ~だと思われますが子供の頃は本の虫でした。

図書館から毎回たくさん借りてきて読みまくり、それは高校生まで続きました。

「風と共に去りぬ」も何回も読みましたが私なりのイメージがあるので映画は見ません。

最後は「戦争と平和」を読み、戦争の途中で挫折(笑)重いんだもん(笑)
確かそれが最後・・。

その反動か今じゃすっかり活字離れも進み、知識欲も失せ、だらだらな主婦に((+_+))

でもやっぱり勉強っていうのはしたくなるものですね。
頭が良いわけではないのに色んな事を勉強したいという思いになります。

超・時々ね(笑)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。